ピュアルピエはエイジングケアにも最適

ピュアルピエは二の腕のエイジングケアにも最適

 

ピュアルピエは乾燥対策がしっかりとされている商品です。

 

配合されている成分は、プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿成分で、それに加えてセイヨウナシエキスを使用しているのが特徴となっているのです。

 

セイヨウナシエキスは、肌の再生を早める力があり、加えて皮膚の弾力を再生する力もあるのです。

 

ピュアルピエもナノ化、そして高分子化された成分をダブルで使っているので、肌の内と外側の2つの側面から保湿アプローチをすることができるのです。

 

そして、シリコン、着色料、パラベン、香料などといった肌に不必要な成分は一切無添加で作られています。

 

これによって、敏感肌の人でも安心して使うことができるケア商品となっているのです。

 

 

老化による二の腕のトラブル

 

二の腕のブツブツの原因

 

二の腕のブツブツは年齢や生活習慣には関係ありません。

 

そのため、広範囲の人に無条件にできるのです。

 

常にブツブツができてしまうので、自分はそういった体質なのだと諦めている人も少なくないでしょう。

 

しかし、二の腕のブツブツにはれっきとした原因があるのです。

 

最も大きな原因となっているのは「乾燥」と「肌のダメージ」です。

 

この二つが相まって二の腕のブツブツができやすい環境になってしいるのです。

 

 

ブツブツができる人の特徴

 

二の腕のブツブツにもいくつか種類があって、ニキビや吹き出物と同じ類の毛穴の詰まりもありますし、色素沈着もあるのです。

 

具体的になぜできてしまうのかというと、人の肌は外的刺激が加わるとメラニンを生成して肌を守る機能があります。

 

メラニンというと日焼けを思い浮かべる人もいると思いますが、日焼けも紫外線の刺激から肌を守るためにメラニンを生成して黒くなっているのです。

 

二の腕のブツブツは、脱毛による刺激でメラニンが生成されて毛穴に黒ずんだブツブツができてしまうものです。

 

二の腕の脱毛を行う女性は多いものですが、カミソリで剃った刺激や毛抜きで抜く刺激、さらにはレーザー脱毛による刺激などで毛穴はダメージを受け続け、メラニンの活動が活発化してしまうのです。

 

それが原因となって、ブツブツへと発展してしまうということですね。

 

また、乾燥している肌は備わるバリア機能が低下しているので外部刺激に敏感になります。

 

それによって、ちょっとした刺激でもメラニンが活性化しやすい状態になってしまうのです。

 

肌が乾燥状態にある人は脱毛や服がこすれる刺激でブツブツができやすくなります。

 

 

ピュアルピエでエイジングケアができる理由

 

今すぐできるブツブツケア

 

原因が分かれば対策を取ることが容易にできます。

 

二の腕のブツブツは本来の体質によるものではありません。

 

肌が乾燥状態にあること、そして外部刺激を受けていることが原因なのです。

 

つまり、二の腕をしっかり保湿して、乾燥状態から脱することが、ブツブツケアの最初のステップとなるのです。

 

そして、単に保湿を行うというのではありません。

 

二の腕のブツブツケアに特化した専用クリームを使うことが改善への最短の近道といえるのです。

 

まず、必ずほしいのは高い保湿成分でしょう。

 

二の腕のブツブツケア商品の中にはピーリング効果、いわゆる肌表面を削ることで古い角質を落とし、そして色素沈着を排除していく商品があります。

 

一方で、ピーリングはやり方によっては肌を傷めてしまうリスクもあるのです。

 

二の腕のブツブツができている人の多くは、肌のバリア機能が低下して敏感肌になっている状態です。

 

そのため、肌を削るタイプではなく、ピュアルピエのようなしっかりと内部まで保湿成分が浸透する潤いケアタイプのクリームがおすすめなのです。

 

肌の水分量が維持されて、肌が健康な状態になってくると肌本来のターンオーバー機能が正常に働き出します。

 

ピュアルピエを使うことで、無理に肌表面を削らなくても自然と古い角質は落ち、健康的な美しい肌へと生まれ変わることができるのです。

 

定期コースがある公式サイト↓